Admin   Newentry   Upload   Allarchives

おなかすいた。

音楽の話と日常の話。

最近の記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

(`・ω・´) 

初めましてアカツバキと申します。

マイペースに音楽作ってます。

ボカロはニコ動↓
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/23726592

インストはMuzie↓
http://www.muzie.ne.jp/artist/r040095/

にて公開してます。

西部劇が好きですが

好きな監督はティムバートンです。
スポンサーサイト

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △

インストの行方 

インスト作ったはいいけど

公開する場が無くて

別に公開しなくてもいいか~なんて思ってたけど

やっぱり公開することにした!笑(`・ω・´)

muzieに公開します

ボカロはどうしよっかな

悩む~

てか、まだ登録しかしてないのにブログ書いちゃった

先走り~

Category: 雑談

TB: 0  /  CM: 0

top △

歯が痛い 

虫歯いたい(´・ω・`)

虫歯、全部で三本

この前一本治療したから

残り、二本

次の治療は20日

治療は嫌だけど、背に腹は代えられない

切羽詰まっている

ああぁ…痛い

(´;ω;`)

Category: 雑談

TB: 0  /  CM: 0

top △

拾参階段 


===============
祝福の鐘が一日の始まりを告げる
貴方との約束覚えている
空は眩しくて目眩がするほど暑く
花が萎れていく

二人分の重さ
三人分の悲しさ
全て背負いながら歩いていく
貴方が好きだった林檎飴頬張りながら
幸せを願う

後ろの正面『つかまえた』

夕暮れが黒に染まる頃
拾参階段の果てで
奪われる消えていく生命の息吹
目の前は何も見えなくて
「この子だけは」と叫ぶ
一人では生きる術もなく魂は彷徨い続ける

探し物はいつも誰かに隠されていて
焦れば焦るほど見えなくなる
泣き声を聞いては人混みかき分けるように
あの子を求めている

私に気付いて『見つけた』

夕暮れが黒に染まる頃
拾参階段を上る
契りなど花のように散りゆく運命
迫りくる闇に身を委ね
面影を探しては堕ちていく
生きる術を失くす私は彷徨い続ける

祝福の鐘が鳴り響く
貴方を笑顔交わす
幸せになれるように糸を結んで
拾参段目の呪いでも
糸は断ち切れないと信じては
闇の中で光を探し彷徨い続ける

================

大人ミクさんと子供ミクさんをハモらせてみたかったんです。

思ったよりよかったのでまたハモらせたい(´Д`)

それはそうと、13階段といえば学校の怪談が有名ですね。

怖いから観てないので勝手に作りましたとさ。

そしたらなんか爽やかな曲になっちゃって

歌詞も怖くないし

仕方ないのでブキミクさんに頑張ってもらいました(`・ω・´)


どうでもいいけど林檎飴頬張るってどんだけ口でかいんだろう

Category: 音楽

TB: 0  /  CM: 0

top △

ポップンローリー 



======
ああ 生き急いでいる人混みに紛れ
息が詰まりそう ああ嫌

苦しくて目が覚める
空を見上げてる
なんと意味のない・・・

言葉足らずのバイブルめくって
辿り着かない答え 巡ってく

君はポップでロンリー
アンダンテで登り詰めて一人で生きていく
ちょっとストップ待って待って
振り向かない君を見る僕はただのロンリー

道を塞いでいるもう一人の僕
見て見ぬふりする

くだらない世界も回って
くだらない僕らは振り回され堕ちていく

君はポップでロンリー
繰り返される日常を一人で生きている
シックな声も耐えて笑顔振りまけば
上手く生きていけるだろう?
なんてつまらない論理
一度切りの人生 愛想で終わるのか?
ちょっとストップ待って待って
振り向かない君を見る僕はただのロンリー

ああ 僕の横顔と
見つめている君
視線がぶつかる刹那消えていくもう一人の僕
交わることなく一人で生きていく

周りを見渡しても誰もいない
上を見ると君が笑ってる

ちょっとストップ待って待って
馴れ合いを求めつづける僕は弱いロンリー
======
詞とか曲調とか、
前回と違って自分らしい曲になったかなって思います(`・ω・´)なんとなく!

結構だれもが一人を感じる時があると思うんだけど
一人にも色々種類があって
望んで一人になる人とか
なんとなく一人になっちゃった人とか

同じ一人ぼっちなのに
一匹狼の君は
どんどん先にいっちゃって
追いつけなくなっちゃって

でも僕には真似できない
完璧に一人にはなれない

そんな半端者の歌です(`・ω・´)

Category: 音楽

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。